フリーランスエンジニアになるメリットについて

企業に評価されて仕事も伸びていった

フリーなら引き受けないこともOK納期も自分次第で決定できる企業に評価されて仕事も伸びていった

普通はアドバイスだけではお金にならないんですが、だんだんとフリーランスエンジニアとして活動して有名になることでただのアドバイスであっても企業は耳を傾けてくれてなおかつ、お給料ではないですが謝礼みたいなものをくれる企業も現れるのです。
そうしたことを踏まえるとフリーランスエンジニアになることのメリットとは、自由に自分のやりたい仕事のみをすることが出来る点、評価を企業から受けた場合、評価内容によっては謝礼などでアドバイスと言うだけでもお金がもらえるということです。
ちなみに、フリーランスエンジニアとしてなり立てだったときはどうだったかと言うと、フリーランスになりたてのことは依頼は少なく、むしろ自分からこうしたお仕事ならでき増すみたいな感じで自分をアピールすることをしていました。
そして自分からお仕事に応募して企業側にフリーランスとして採用してもらい、お試し期間などを得て長期雇用にとなっていったのです。
最初からフリーランスでバリバリと働いていたわけではないんですが、だんだんと働けるようになればメリットが伸びていったということです。